12/16 城東音楽院ホール(富山県)『女を修理する男』上映会+茶話会

December 3, 2018

デニ・ムクウェゲ医師ノーベル平和賞受賞記念『女を修理する男』上映会 〜富山で世界に触れてみよう〜

 

2018年のノーベル平和賞は、紛争下の性暴力と闘うお二人、イラクの活動家ナディア・ムラドさんとコンゴ民主共和国の婦人科医デニ・ムクウェゲさんに授与されることとなりました。

この受賞を記念して、ムクウェゲ医師の活動を追ったドキュメンタリー『女を修理する男』(2015年、ベルギー)の上映会を開催いたします。

上映後は、「コンゴの性暴力と紛争を考える会」のメンバーとして2016年にムクウェゲ医師を日本に招聘し、本映画の日本語字幕DVD制作に携わった大平和希子を交え、映画の舞台であるコンゴ産コーヒーを飲みながら、参加者による感想共有の場を設けます。

映画を観て終わりにするのではなく、ここ富山から、参加者の皆様とともに、わたしの、地域の、そして世界の未来を考えたい。そんな想いで企画しました。北陸初公開となる『女を修理する男』上映会、奮ってご参加ください。

 

【日時】   2018年12月16日(日)午前の部10:00〜13:00(開場9:30)午後の部14:30〜17:30(開場14:00)

【会場】   城東音楽院ホール(富山県高岡市城東2-9-27)※駐車場有

【参加費】  1,000円(コンゴ産コーヒー・お茶菓子付き)※紅茶・ハーブティーに代えることもできます。

【定員】   各回35名(要申し込み・先着順)

【プログラム】趣旨説明・企画者紹介(10分)

       映画『女を修理する男』上映会(115分)

       カフェタイム〜コンゴ産コーヒーとお菓子〜(10分)

       参加者による感想共有(25分)

       質疑応答(15分)

       閉会挨拶(5分)

【お問合わせ】aftoyama@gmail.com(Action for Future Toyama 事務局)、090-2033-0843

【主催】   Action for Future Toyama(代表 大平和希子、江藤雅子、桝谷寿美)

【後援】   北陸中日新聞、富山テレビ放送

【協力】   城東音楽院ホール、くれは珈琲焙煎堂桝カフィ、ふっきーず・くっきーず

【Facebook】  https://www.facebook.com/events/567727093641412/?active_tab=about

 

 

 

Please reload

© 2019 by コンゴの性暴力と紛争を考える会

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now