ムクウェゲ医師のインタビュー番組

December 30, 2019

NHK Eテレ『こころの時代』にて、ムクウェゲ医師来日中のインタビューをもとにした番組が放映されます。

道傳愛子キャスターが、ムクウェゲ医師の生き方に迫り、来日中に「注目してほしい」と強調されていた国連マッピングレポートについても掘り下げています。

残りあと一回の放送予定ですので、ぜひお見逃しが無いようご覧ください。

 

こころの時代 沈黙は共犯 闘う医師 デニ・ムクウェゲ」
NHK Eテレ
・12/22(日) 午前5時
・12/28(土) 午後1時
・1/3(金) 午後1時半

(3回とも放映内容は同じです)

 

婦人科医デニ・ムクウェゲさんが暮らすコンゴ東部は、スマホなどの通信機器の部品に使われるコルタンなど希少金属の利権をめぐり、武装勢力が殺戮や残虐な性暴力を繰り返す。治療してきた女性は20年間で55000人。なぜ、紛争鉱物とレイプが結びつくのか。牧師の息子として生まれ、敬虔なキリスト教徒でもあるムクウェゲさんが医師として生きることを決めた理由は何か。その闘いの日々とそれを支える信条や人生について伺う。

https://www4.nhk.or.jp/kokoro/x/2019-12-22/31/31324/2008356/

Please reload

© 2019 by コンゴの性暴力と紛争を考える会

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now