命かけて「人間益」追求 ノーベル平和賞、ムクウェゲ医師の素顔(神戸新聞)

December 10, 2018

2018年12月9日 11:50配信

 

ノーベル賞の授賞式がスウェーデンとノルウェーで10日(現地時間)に開かれる。今年の平和賞は、紛争の続くアフリカ中部のコンゴ民主共和国(旧ザイール)で性暴力と闘い、被害女性の治療に尽力してきた産婦人科医デニ・ムクウェゲ氏(63)ら2人に贈られる。現地で難民保護に携わり、同氏の命がけの活動を知る米川正子さん(51)は「私たちの生活と無縁の問題ではない」と語る。どういうことなのだろう。(新開真理)

 

続きはこちら

Please reload

© 2019 by コンゴの性暴力と紛争を考える会

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now